「介護ミスで母親が死亡」遺族が特養老人ホーム提訴へ

認知症で座位保持が困難な利用者に対して 食事介助を行った際に起きた誤嚥事故を遺族が提訴した という内容の記事がニュースになっています。 ◆ニュース概要 埼玉県ふじみ野市の特別養護老人ホームに入所していた高齢女性が介護ミスで死亡した、などとして、遺族が近く、施設の運営法人に約4千万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こす。遺族は「同様の事故を減らすため、裁判で原因…

続きを読む

<デイ送迎>急停止で78歳男性が胸圧迫 帰宅後嘔吐、死亡

9日午後5時10分ごろ、岐阜市岩崎の市道で、デイサービスの利用者らを送迎するワゴン車が、交差点で自転車との衝突を避けるためブレーキをかけた際、車内最後列に固定した車椅子に座っていた市内の無職男性(78)がシートベルトで胸や腹などを圧迫された。男性は市内の病院に救急搬送されたが、異常なしとの診断で帰宅。その後嘔吐(おうと)し、同7時ごろ岐阜県山県市内の病院に搬送され、10日午前4時20分ご…

続きを読む

『吹田の老人ホーム 人工呼吸器停止し女性入所者死亡』のニュースを考える

大阪府吹田市の介護付き有料老人ホームで昨年8月、人工呼吸器が停止して入所女性(68)が死亡した問題で、大阪府警捜査1課は5日、たんの吸引作業後も呼吸器の電源を入れ忘れたまま放置していたとして、業務上過失致死容疑で女性施設長(36)と女性准看護師(53)を書類送検した。 いずれも容疑を認めている。 府警によると、死亡した女性は寝たきり状態で、昨年6月にも別の看護師が呼吸器の電源を入れ忘…

続きを読む

(スポンサーリンク)