介護業界でスーツを着ている人はどんな人?現場には入るの?

介護業界に入ってからは、スーツを着ることがほぼ皆無になりました。 思い返してみれば最近スーツを着た記憶は ・服装がフォーマルに指定されている研修 ・施設内の式典で表舞台に立つ役割をした時 ・入社面接の時 の3つしか思い出せません。 そもそも研修自体あまり行っていないのと、式典に参加することもなくなったのと、入社面接は約7年前が最後なので 「ここ数年間、スーツを着てい…

続きを読む

「介護はクリエイティブな仕事だ」と言われることで感じる違和感

介護の仕事を総括すると 「利用者の生活や自立を支援する創造的でクリエイティブな仕事だ」 と言う人もいます。 確かにそう言い換えることで介護職員の専門性が一段上がるように感じます。 「生活クリエイター」 「自立支援クリエイター」 介護職員の呼び名がそう変われば、あたかもクリエイティブな芸術家のような専門性を感じます。 しかしどうしても違和感を感じてしまう部分が…

続きを読む

介護業界の闇Comment (0)

利用者の「原因不明の外傷や事故」は介護職員の責任?その対策は?

介護施設で長らく働いていると色々なアクシデント(事故)に遭遇します。 事故に繋がらなくても、内出血だったり皮膚剥離だったり、インシデント(事故の発生する恐れのある事態)に該当することはアクシデント以上に多く遭遇します。 そんな「アクシデント」や「インシデント」の中で意外に多いのが 「発生原因が不明」 という状況です。 ◆発生原因が不明とは? 利…

続きを読む

【介護職員の年収】私の年収を公開します(平成29年分源泉徴収票画像あり)

「給与明細は毎月」 「源泉徴収票は年末12月」 に貰うのが普通かと思いますが、私の事業所だけかもしれませんが、それらを貰う時は、施設長(理事長)の前に整列して深々と頭を下げて 「ありがとうございます!」 と御礼を言ってから頂くシステムになっているので、全体会議後に配布されます。 『介護業界における「上司を突き上げる働き方改革」のススメ』の記事にも書きましたが、私はそういった…

続きを読む

介護施設のワンオペ夜勤は「夜明け前が一番暗い」と言えるのか

介護施設でのワンオペ夜勤の過酷さは今までも色々書いてきましたが、平常の流れの中で共通して言えるのは 「朝の離床介助の時間が一番過酷」 ということです。 もちろん介助自体の重労働もありますが、利用者が活動を始め出す時間帯になるので、アクシデントが発生しやすい時間帯とも言えます。 夜勤者もその時間帯には既に勤務を開始して12時間以上が経過しているので疲労もピークになる頃です。…

続きを読む

介護職員の闇Comment (0)

睡眠を邪魔する憎いあいつ達

私は介護職員なので不規則勤務のため、睡眠するのは夜だけとは限りません。 夜勤前や夜勤明けで昼間に睡眠を取る時も多々あります。 一般の人達とは睡眠を取る時間帯が異なってくるために、睡眠を妨害されることも少なくありません。 ◆昼間にありがちな睡眠妨害 堂々の第1位はやはり「騒音」です。 騒音の中でも ・工事現場の音 ・選挙カーの音 は爆音で…

続きを読む

介護職員の闇Comment (0)

アメフトの「日大選手の悪質反則タックルに関する報道や会見」をみて思うこと

今、世間を賑わしている話題のひとつが、日本大学と関西学院大とのアメリカンフットボールの定期戦(5月6日:東京)で起こった、「日大選手からの関学大選手への悪質な反則タックル」についての報道です。 今回は一連の報道をみていて思うことを書こうと思います。 ◆まずは誤解の無いように… この度、問題となっているのは 「日本大学(日大)と関西学院大学(関学大)」 の2校です…

続きを読む

「施設規模を縮小する方向に決定」山が動き出した介護現場

『「6月までに介護職員7人退職予定」どんな対策を取る?(上)』の記事に書いたように、介護職員の退職が後を絶ちません。 『上司に何を言っても無駄なので「議事録に文字で記録し回覧」した結果(上)』の記事にも書きましたが、現場職員からも継続的にアクションを起こしてきました。 「職場環境改善」 「人員確保」 「正常な施設運営に向けた上申」 自分は自分で守らなければなりません…

続きを読む

私が「怖い」と感じる質問は…?

私の個人的な主観とか受け止め方になるのですが、人の意見や発言に対して 「今その質問必要?」 というような内容の質問をしてくる人が怖いと感じます。 わからないことに対しての質問なら全然構わないし、お答えもするのですが、私が怖いと感じる質問は 「どこから目線だよ」 「それを聞いて誰が何の得があるんだよ」 「私が伝えたかったことから脱線してるよ」 というような内容の質問です。…

続きを読む

その他Comment (0)

介護職員の夜勤出勤前の過ごし方

介護施設の多くは、16時間勤務のワンオペ夜勤が常態化しています。 1人で翌朝まで乗り切らなければならない責任感と使命感と重圧があり、日勤帯の出勤前よりも夜勤出勤前はナーバスになりがちです。 大げさな言い方になりますが「リングに上がる前のボクサーの気分」です。 ◆夜勤出勤前の過ごし方 人それぞれ家族構成やライフスタイルが違うので、夜勤前にどのように過ごされて…

続きを読む

(スポンサーリンク)