【ニュース】「介護職員3割が利用者やその家族からセクハラ経験」それでも改善しない介護業界の闇

介護職員の約3割が利用者や家族から「セクハラ」を受けた経験がある、というニュースです。 ◆ニュース概要 介護職員、3割がセクハラ経験 利用者やその家族から 介護現場で働く人のうち約3割が利用者やその家族からセクハラを受けた経験がある――。介護職員らの労働組合「日本介護クラフトユニオン」が27日、こうした調査を発表した。組合は「セクハラは以前から言われており、組合…

続きを読む

あわら温泉旅館「政竜閣」をおすすめする5つのポイント(口コミ)【介護職員の福井県旅行記(3)】

福井県あわら市に位置する、あわら温泉街にある「政竜閣」という旅館に泊まってきました。 公式ホームページは『あわら温泉 政竜閣』です。 旅館の口コミ(レビュー)を書いていきたいと思います。 ◆アクセス方法 所在地:〒910-4127 福井県あわら市西温泉1-102  →『Googleマップ』 TEL:0776-77-3100 FAX:0776-78-754…

続きを読む

「越前松島水族館」をおすすめする5つのポイント(口コミ)【介護職員の福井県旅行記(2)】

「越前松島水族館」に行ってきました。 口コミ(レビュー)を書きたいと思います。 ◆交通アクセスは? 「越前松島水族館」は福井県の北側に位置する「坂井市」にある水族館です。 所在地:〒913-0065 福井県坂井市三国町崎74−2−3  →『Googleマップ』 TEL:0776-81-2700 FAX:0776-82-2296 【車の場合】 …

続きを読む

【介護職員の旅行口コミ】福井県へ旅行に行ってきました(1)

皆様こんばんは。 昨日はブログ記事の更新が出来ませんでした。 「出来なかった」というか、有給を使って旅行に行ってきたので 「昨日は初めからブログ記事を書く気がありませんでした」 というのが正直なところです。 Twitterでもつぶやきましたが yamaarashi2017 / 介護施設の真実@山嵐只今、有給を消化して旅行中につき、返信等々が遅くなりますがご了承下さいま…

続きを読む

実際の介護現場を知らない人には「キラキラ系介護士が良い職員」に見えてしまう闇

「キラキラ系介護士」とは「脳内がお花畑の介護職員」のことを指します。 ・正義感や倫理観を前面に押し出した綺麗ごとを言う ・自己犠牲こそが正義だと信じてやまない ・「やりがい」だけで生きていけると信じてやまない ・自分の福祉観こそが他者を幸せにすると信じてやまない ・正義感や倫理、福祉観を他人に押し付ける ・そういう輝いているであろう自分が大好き という的外れな輝きを放っ…

続きを読む

「現役介護士以外のポジティブキャンペーン」を信用してはいけない理由

介護の仕事のイメージについて ・良い部分 ・悪い部分 の二通りあるかと思います。 もちろん、良い部分も悪い部分も両方あるのは確かなのですが、ネット上では 「あえて介護職員のネガティブイメージを否定したポジティブキャンペーン」 を記事にしたり発信しているものを見掛けます。 人それぞれの抱いているイメージや情報発信を否定するわけではありませんが 「介護施設(介護業界)…

続きを読む

女性介護職員の離婚率が高い理由

女性介護職員の離婚率について、確かな統計があるわけではありませんが、私の周りの状況や見聞きした情報によると、非常に高い確率で離婚されている職員が多いように感じます。 反面、男性介護職員の離婚率は低いようです。 何故、女性介護職員の離婚率は高く、男性介護職員の離婚率は低いのでしょうか。 ◆男性介護職員の離婚率が低い理由 『「男性職員の寿退社」が相次ぐ類い…

続きを読む

「男性職員の寿退社」が相次ぐ類い稀なる介護業界

基本的に「寿退社」と言えば女性がする退職方法の俗称です。 結婚を機に会社を退職することを指します。 女性の場合、結婚を機に ・家庭に入る ・旦那の収入だけで生活することを選択する ・旦那と同居するために遠方へ引っ越す などの理由で勤め先を退職します。 会社とも円満に話がつきやすく理解も得やすいので、独身女性は寿退社に憧れを抱いている人も少なからずいらっしゃるのではな…

続きを読む

「今週土日は今年一番の暑さ」「体調管理のプロ」の介護職員も熱中症に注意

今週の土日は今年一番の暑さになるようです。 気温が30度を超える地域もあるようなので熱中症には注意が必要です。 暑さに強い人もいらっしゃるでしょうが、私は暑さが苦手です。 まだ4月下旬に差し掛かったところだというのに、真夏日のような暑さだと本当参ってしまいます。 ◆熱中症に注意 熱中症など健康管理に注意 暑熱順化という言葉がありますが、これは夏の暑…

続きを読む

ワンオペ夜勤は過酷「でも夜勤入れて下さい」と言わざるを得ないのが介護業界

私のユニット(ショートステイ)の勤務表は、私ともう1人のユニットリーダー(兼介護主任)の二人で、隔月で交代交代で作成しています。 職員の中でも ・早出が好きな人 ・日勤が好きな人 ・遅出が好きな人 ・夜勤が好きな人 職員によって様々です。 そういった個々の希望や適性を考えながらシフトを組んでいるのですが、この前若い職員からこう言われました。 「恋人と結婚したい…

続きを読む

(スポンサーリンク)