第30回介護福祉士試験の合格率は70.8%「合格おめでとうございます」

2018年3月28日(水)14時に『第30回介護福祉士国家試験(2018年1月実施)』の正式な合格発表がありました。 【第30回介護福祉士試験】 ・合格速報 ・合格発表について(PDF) ・合格基準・正答一覧(PDF) ・過去の試験問題 ・筆記試験受験票の受験資格区分が「受験資格見込」の方 【引用元】公益財団法人 社会福祉振興・試験センターホームページ …

続きを読む

介護職員の給料で毎月いくら貯金ができるのか?

いくら介護職員が薄給でも貯金や貯蓄がないと将来が不安になります。 今回は、介護職員が月にどれだけ貯金ができて、その貯金額を増やすにはどうしたら良いのかを検証していきたいと思います。 ◆手取り18万円(標準的な介護職員の月収)の場合 介護職員の標準的な手取り月収18万円をモデルに考えていきます。 支出 家賃     60000円 食費     3…

続きを読む

方針がないのが方針の介護施設「自己犠牲を払う以外方法がない状態」

以前『介護業界における「上司を突き上げる働き方改革」のススメ』という記事を書きました。 私は不毛な会議には出席していませんが ・ユニット会議 ・ケース(サービス担当者)会議 にだけは出席しています。 ユニット会議は 「一応ユニットリーダーなので職責全うのため」 に出席しています。 ケース(サービス担当者)会議は 私がショートステイのケアプランを作成しているの…

続きを読む

介護職員を長く続けていると身長が縮む?

薄々感じていたことなのですが 「介護職員を長く続けていると身長が縮むのではないか?」 ということについて記事にしようと思います。 ◆加齢とともに身長は縮む 一般的に言われているのは 「年を取ると背が縮む」 ということです。 加齢での身長の縮みの原因は ・体内水分量の減少で椎間板の水分も減少し縮む ・骨粗鬆(しょう)症による背骨の圧迫骨折や背骨…

続きを読む

介護職員の闇Comment (0)

労基署の行政指導後「益々劣悪化する介護現場」の労働環境

以前『労災が続いたので労基署の調査が入り行政指導が行われる』という記事を書きました。 私の事業所で労基署の行政指導が行われたわけですが、その後どうなったのでしょうか。 ◆始業前30分以上前のタイムカード打刻も禁止 行政指導により、 「始業の30分以上前にタイムカードを打刻することも禁止」 となりました。 そりゃそうです。 30分以上前の出勤は…

続きを読む

他界する前に祖父が差し出した5000円札

私の祖父は数年前に他界しました。 子供の頃は何度も祖父の家に遊びに行き、親交も深く頼りがいのある祖父でした。 「怒らせたら怖い」 と聞いていましたが 私は一切怒られた記憶がなく優しい祖父でした。 ◆牛を飼育していた祖父 隠居してからは 趣味で家の敷地で牛を飼い 育てて繁殖させ 大きくなったらドナドナ生活を送っていました。 「こりゃ逆…

続きを読む

その他Comment (2)

「徘徊」使いません 見直しを推進する偽善者の「言葉狩り」

以前『介護業界に蔓延しはじめた言葉狩りは職責の放棄だ』という記事で書きましたが、介護業界ではどんどん「言葉狩りの魔の手」が侵食してきています。 ◆「徘徊」という言葉を見直し今後は使わない方針 「徘徊」使いません 当事者の声踏まえ、見直しの動き 認知症の人が一人で外出したり、道に迷ったりすることを「徘徊(はいかい)」と呼んできた。だが認知症の本人からその呼び方をや…

続きを読む

介護業界における「上司を突き上げる働き方改革」のススメ

介護業界においては、 ・劣悪な人間関係におけるパワハラ問題 ・様々な劣悪な労働環境があること を当ブログにて情報発信してきました。 これは「どこの事業所でも似たり寄ったり」であるという事実も疑いようのないことは、SNSやTwitter等々で情報を得て確信に至っています。 現状ではパワハラが横行することにより ・自己犠牲を払ったり ・人間関係に悩んだり ・働きづらさ…

続きを読む

介護職員の闇Comment (0)

【ニュース】Sアミーユ3人転落死事件「死刑判決」横浜地裁

『【ニュース】Sアミーユ3人転落死事件で死刑求刑「残虐な連続殺人」』で書いた記事の続報になります。 昨日(2018年3月22日)午後に横浜地裁で被告に「死刑判決」が下されました。 ◆ニュース概要 今井被告、「死刑」に身じろぎせず=直立し聞き入る―連続転落死  「被告人を死刑に処する」。  横浜地裁で22日午後、判決の最後に言い渡された主文を、今井隼人…

続きを読む

ネット(SNSやTwitter)等で知り合った経営者に「雇って下さい!」という心理

Twitter(ツイッター)やSNS等で全くの赤の他人同士が交流することも容易な時代になりました。 フォロワーの中には会社を経営されている人もいらっしゃったりします。 そこでよく見掛けるのが 「私を雇って下さい!」 という発言です。 ◆雇って欲しい心理 もちろん、おどけて冗談半分の場合もありますが、半ば本気の場合もあります。 そういう時はどういう…

続きを読む

日本の闇Comment (0)
(スポンサーリンク)