「介護の現場を守るための署名」に賛同しながら署名出来ない理由は?

Twitter(ツイッター)などでも話題になっていますが、 「介護の現場を守るための署名」 というものが、全国老人保健施設協会(全老健)が主催となり、各協会や団体賛同のもと行われています。 本日(10月31日)必着ですので、 既に署名された人もいらっしゃるかと思います。 私の職場にも署名用紙が回ってきました。 署名することで、本当に ・処遇が改善するか ・…

続きを読む

何でもかんでも「身体拘束」と言って禁止してしまうのも限界がある

介護施設では「身体拘束」は虐待に当たりますので、禁止されています。 「拘束」と聞くと、 ・体を縛りつける ・身動きが取れないようにする という印象ですが、 他にも様々なグレーな部分が存在します。 虐待についてのグレーゾーンについては、 『高齢者の虐待(グレーゾーン)考察』 の記事でも書いていますのでご参照下さい。 ◆身体拘束のグレーゾーン 例え…

続きを読む

介護業界の闇Comment (0)

「高齢者疑似体験」の次は「介護職員疑似体験」をお願いします

歳を取るつらさや 身体能力の低下を疑似体験できる教材があります。 研修等でやったことがありご存知の人もいらっしゃるかと思いますが、 ・視覚や聴覚 ・体の重さ ・関節の動かしにくさ などを体験出来るキットです。 (スポンサーサイト) 三和製作所(sanwa) 高齢者疑似体験教材 スタンダードセット  擬似体験//学校/道徳/教育/研修 教材の趣旨は 『高齢者…

続きを読む

介護業界は綺麗ごとを言う人が減れば必ず変わる

人の意見や考え方は十人十色で、 色々あって良いと思っています。 それらを否定する気はありません。 しかし、 「介護業界を良くしていく」 という観点から考えると 「綺麗ごとを言うキラキラ職員」 について言及していく必要があると思っています。 ◆キラキラ職員とは 「キラキラ」という印象は 輝いていて初々しくて神々しい感じがします。 しかし、 …

続きを読む

介護業界では毎月25日は後悔の日?

私の勤務している職場の給料日は毎月25日です。 25日が銀行営業日ではない土日祝の場合は、前倒しで振り込まれます。 給与明細は翌月初めにある全体会議のあとに、 施設長の前に全員が並び手渡しされます。 そして一礼した上で、 「ありがとうございます!」 と感謝の意を述べます。 介護業界あるあるなのですが、 未だにこういう ・働かせてもらって感謝しろ ・給料を貰…

続きを読む

ご意見やご感想はご自由にどうぞ。でも…

さて、当ブログは2017年4月28日に開設し、 はや半年を迎えようとしています。 毎日最低1記事を更新し、間もなく200記事に到達しようかという状況です。 ブロガーとしてブログを書き続けている人から見れば大した量ではないですが、私にとっては結構熾烈を極めております。 【参考記事】 『ブログを書き続けるという作業は熾烈を極める』 日々の記事も書き下ろしです。 介護…

続きを読む

ブログの推移Comment (0)

高齢者よりも現役世代の収入が少ない、おかしな社会保障制度

社会問題として ・少子高齢化 ・超高齢社会の到来 が切迫した状況に来ています。 高齢者を支える社会保障制度として、 年金や介護保険などがあります。 それらは現役世代の人達が支える仕組みなので、 少子高齢化が益々進むと、 少ない人数で多くの高齢者を支えることになり、 負担が増加していき、 支えきれなくなる時が来ることが懸念されています。 ◆少子化の…

続きを読む

介護業界ではネガティブキャンペーンが現場スタッフの心を救う

介護業界には悪しき倫理が根付いている。 ・奉仕の心で身を粉にして働け ・不平不満は己が未熟だから出るのだ ・見返りを求めず利用者の幸せのみを追求しろ 一見、自分を戒め規律する福祉論だが、 安い給料でこき使われ 夢も希望も無い事に気づいてしまうと 『理想と現実』のギャップに心が縛られてしまう。 ◆病みやすい人の傾向 他の業界や職場を知らずに 介護…

続きを読む

介護業界の闇Comment (0)

介護職員の処遇改善を訴えると色々と図々しいことを言われる謎

介護職員の処遇の改善は今後必須です。 もうこれは間違いなく行われていくべき必要事項です。 問題は、 ・改善の内容、方法 ・改善の時期、タイミング ・改善の為の財源の確保 が未だ煮詰まっていないことです。 相当な前から『処遇の改善』については 様々な議論や検討や対策が言われてきましたが、 実際、今の今まで特段の変化が無いまま 現場の職員に犠牲を強いているのが現状…

続きを読む

介護業界の闇Comment (0)

夜勤で一番敏感になる五感は?

私の施設での夜勤は基本的に職員1人で約20名の利用者の介護をします。 勤務時間やタイムスケジュールなどは 『介護施設の夜勤の風景』 の記事をご参考下さい。 準夜勤という名の勤務者もいますが、 全ユニットに対して1人なので、 不穏な利用者や 転倒リスクがあるのに歩き回る利用者などに 付き添うくらいで、 特に何もなければ何もしない役割です。 『何もしない勤務者…

続きを読む

(スポンサーリンク)